きららの丘でポップコーン試食会開催

2019年3月18日 [お知らせ]
info_190318-3.jpg

農産物直売所きららの丘は、2月23日から24日にかけてポップコーンの試食会を行いました。

昨年の夏に管内で生産したトウモロコシ(まるポップ)を自然乾燥させ、専用のポップコーンメーカーを使って作りました。笹岡雄規店長は「管内の様々な農産物を広く周知する方法の一つとしてポップコーンを選びました。まるポップで作るポップコーンはコーンの味も濃く食感も非常に良いです。ポップコーン試食会を弾みにして、生産者の生産意欲を向上させたい」と意気込みました。

ポップコーンは1,000食分用意し、塩バター味とカレー味、キャラメル味といちごミルク味の四種類。試食した方からは「雑味が少なくておいしい」と好評を得ました。