丸岡高校の健闘願い激励会をひらく

2019年1月19日 [お知らせ]
info_190119-4.jpg

当JAは12月10日、第97回全国高校サッカー選手権大会出場を決めた福井県立丸岡高等学校サッカー部を激励しました。

12月30日より開幕した選手権大会を前に、冨田組合長は管内で生産されたもち米で作った丸餅と、お祝い金の目録を手渡しました。

河野和博校長と小阪康弘サッカー部監督、宮永任サッカー部主将が組合長室を訪れ、ベスト8以上を目指すことを伝えました。冨田組合長は「3大会ぶりの出場で非常に期待しています。コンディションを整え、一戦一戦勝ち上がり頂上に立ってほしい」と期待を込め、「丸餅の様に粘り強く戦ってください」と激励しました。