火の怖さを子どもへ伝える防火訪問に参加

2018年12月19日 [お知らせ]
info_181219-4.jpg

当JAは防災・防火意識の高揚と、職員の消火技術の向上などを目的に、嶺北防火協会に加盟しています。

11月7日には嶺北防火協会主催による、幼年消防クラブ防火訪問が行われ、当組合管内の保育園や幼保園で園児に火の用心を訴えました。 秋季火災予防運動行事の一環として行われ、幼年消防クラブ員である園児に、嶺北防火協会の役員及び女性防火クラブの役員が趣向を凝らし、火の怖さを教えています。

るんびに保育園では、嶺北防火協会竹内博之副会長があいさつし、女性防火クラブ竹川知恵副会長とドキンちゃんが、寸劇を通して「防火3つの約束」を呼び掛けました。園児はみな「火遊びはしません」と元気よく誓いました。元気よく約束してくれたみんなにはお土産をプレゼントしました。