福井しあわせ元気国体開催

2018年10月22日 [お知らせ]
info181022-5.jpg

50年ぶりかつ平成最後の国民体育大会が本県で開催され、9月29日には開会式が9.98スタジアムで行われました。

当JAと女性部は、9月30日から10月8日まで、管内で行われる競技会場にて各種ふるまいや売店を行いました。1日はテクノポート福井でカットメロンをふるまい、5日から8日にかけてトリムパークかなづでさつまいもグラッセなどの花咲特産品を販売し、来場された方をもてなしました。このほか、きららの丘のパンフレットと、成田山でご加持を受けた手作りお守りを手渡し、当JA管内の農産物をPRしました。

このほか9月29日には国体・障スポと「ふくいの食」セッションとして輪花菜グループがハピテラスで葉っぱ寿司やメンチカツを販売するなど、国体を盛り上げました。