テーマ「☆新しい生活への思い出☆」花咲みのりんボイス

2018年4月 9日 [花咲みのりんボイス]
minorin4.jpg

花咲みのりんが読者のみんなのボイスを紹介するよ!!

  • 進学のため知人一人も居ない福井にきて不安がいっぱい。それでも何が起こるであろう楽しみが強かったのを思い出します。(H・N)
    花咲みのりん:全く知らないところへ行くのは期待と不安でいっぱいだよね♪
  • 小さくてもピカピカの一年生。元気よく「行って来ま~す」と出て行ったが、あまりの背中のカバンの重さにひっくり返ってしまいました(笑)(A・Y)
    花咲みのりん:入学式も終わって楽しい学校生活がスタートするね♡
  • 私が嫁入りした時は、ご飯を炊くにも薪で大変でした。でも今は「スイッチ」1つでおいしいご飯が頂ける時代で、今の人はとても薪でご飯を炊けないと思いますよ。(H・T)
    花咲みのりん:薪で炊いたご飯とってもおいしいと聞くね☆一度食べてみたいな~
  • 一人生活に憧れ大阪へ就職。心うきうきだったが、夜景を見て涙流しホームシックになり家族のありがたさに感謝した思い出があります。(E・Y)
    花咲みのりん:夜遅く暗い部屋に帰るのは心にくるよね~
  • 子どもが保育園に通いだし、すぐに馴染んで喜んで行っていたが、慣らし保育が終わると、急に現実が見え出したのか、行き渋るようになって大変だった。(m・m)
    花咲みのりん:車に乗せるところから嫌がったりして大変だよね~☆

※広報誌Hand to Hand 2018年4月号より