女性部活動の功績認められ総理大臣表彰受賞

2017年9月28日 [お知らせ]
info_170928-7.jpg

「男女共同参画社会づくり功労者内閣総理大臣表彰」に山﨑冨美惠さんが選ばれました。

同表彰を受けるのは福井県では3人目となり、6月21日に首相官邸で表彰式が行われました。

山﨑冨美惠さんは長年にわたり当JAの女性部活動に尽力され、女性部部長やJA県女性組織協議会会長を歴任されました。JA運営への参加促進に努め、県内JA女性部の連携を進められました。また、男女共同参画ネットワーク会長も務められ、坂井市男女共同参画推進計画の策定にも携わられました。

山﨑さんは「受賞できたのは仲間が支えてくれたおかげ。これからも仲間と一緒に若い方の邪魔にならない範囲でたくさんの夢を実現していきたい」と今後の活動への意気込みを語りました。