青壮年部協力のもと金津支店が細呂木小学校と稲刈りを実施

2016年11月22日 [お知らせ]
info_161122-3.jpg

10月7日、(有)細呂木ファーム水田圃場で、青壮年部細呂木支部とともに細呂木小学校5年生がタンチョウモチの稲刈りを実施しました。

1支店1協同活動の一環で、地域の子供たちに農業を身近に感じてもらおうと行いました。

丸谷武支部長のあいさつの後、稲刈りについての説明と注意を、坂井農林総合事務所飯野主任が丁寧に伝えました。参加した児童は慣れない手つきで稲を刈り、束ねていきました。

その後はコンバインによる稲刈りの乗用体験が行われ、児童にとって貴重な1日となりました。今年はワラを持ち帰り、しめ縄作りに挑戦するとのことです。