概況・概要・経営理念

概況

「JA花咲ふくい」は、平成8年1月1日にJAみくに・JA芦原・JA金津町・JAまるおか・JAさかいの5JAが広域合併をして設立されたJAであり、福井県の最北部に位置する、あわら市・坂井市(坂井市春江町の一部を除く)を主な事業区域としています。また、管内には穀倉坂井平野と丘陵地・砂丘地があり、稲作・園芸作物の生産が県内で最も盛んな農業協同組合です。

東尋坊

東尋坊

このような自然の恵みに支えられた肥沃で広大な穀倉坂井平野は、福井県で育種され全国的にブランド米として有名な「コシヒカリ」を中心とした稲作を基幹作物としています。

地区北部のあわら市、坂井市三国町に連なる坂井北部丘陵地や海岸部の砂丘地帯では西瓜、メロン、トマト、柿、梨など果実をはじめ大根、キャベツ、梅等の野菜や花卉の産地を抱えており畑作園芸が盛んな地域です。

さらに坂井市三国町・坂井町を中心とした若狭牛の肥育、あわら市、坂井市三国町を中心とした酪農などの畜産も盛んな地域です。

稲

JA花咲ふくいは農業者を中心とした地域住民が組合員となって、相互扶助の理念のもとに運営される協同組織であり、農業振興や経営指導といった営農指導だけでなく、信用事業や共済事業等を取り扱う地域金融機関として、信頼と安心を大切にし、地域に貢献しています。

概要

(2014年12月31日現在)

組合員 (正) 7,491人
(准) 4,724人
12,215人
耕地面積 (水田) 7,418ha
(畑) 1,121ha
8,539ha
役員 理事 24人
監事 5人
職員 正職員 349人
臨時職員 72人
421人
事業規模 出資金 30億円
貯金 1,269億円
貸出金 266億円
長期共済保有高 5,425億円
購買取扱高 78億円
販売取扱高 68億円
事業所 本店 1ヶ所
支店 5ヶ所
Aコープマーケット(子会社) 1ヶ所
ライフ花咲 1ヶ所
LPG住設センター 1ヶ所
給油所 6ヶ所
オートパル 1ヶ所
農業機械センター 2ヶ所
総合物流センター 1ヶ所
カントリーエレベーター 5ヶ所
種子センター 1ヶ所
育苗センター 4ヶ所
選果場、集荷場 6ヶ所
ファーマーズマーケット 1ヶ所
農産物加工所 3ヶ所
葬儀場 3ヶ所
坂井農場 1ヶ所
介護センター 1ヶ所

経営理念

JA花咲ふくいは、
人と自然が調和する新しい農業を実現し
人と人、人と地域の結びつきを強め
豊かで健全な地域づくりに貢献します

人と自然が調和する新しい農業とは
農業とは人の命を維持する生命産業であり、自然の中で営まれる環境産業であるから、人が安心して食べられる安全でおいしい農畜産物を多収量、低コストで生産し、あわせて自然環境をも保全する農業技術を確立することです。
人と人、人と地域の結びつきとは
JAは地域に根ざし、地域によって生かされることを認識し、自らの事業運営を通じて、組合員をはじめとする地域住民、行政、企業との連携を強めお互いに思いやりの心、助け合う心を育んでいくことです。
豊かで健全な地域づくりに貢献とは
物の豊かさと心の豊かさが調和した地域文化を創造することです。