組合員になってJAに加入しましょう

ポイント

JAを利用するために ⇒ 組合員加入 → 正組合員・准組合員

  • 組合員は、JAの主人公(組織者であり、運営者であり、利用者)です。
  • JAの組合員資格には、自ら農業を営む(正組合員)と事業利用のみを行う(准組合員)があります。農業者でない人でも、出資金を払い込んで准組合員として事業を利用いただいています。
  • 准組合員は、JAの事業を正組合員と同じように利用できます。正組合員と違うのは、総代会(総会)での議決権や役員の選挙権などがないことです。
JA組合員加入の手続き

正組合員資格(個人)

  • JA管内で10アール以上の農地を保有し耕作している人
  • JA管内で年間30日間以上農業に従事している人

上記のいずれかに該当している人 等

准組合員資格

JA管内にお住まいの人(JA事業を利用される人)

JAは多様化に対応した自発性・創意工夫に基づく協同活動を支援します。